忍者ブログ
Drummer / Drum Instructorの K-FUNK a.k.a. 本間克範の日記です。 コメント宜しくお願いします。
[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260

5月4日。
あいにくの雨模様。


しかしこの日は新しい試みのライブという
記念すべき日。



ワタクシがサポートさせて頂いている
女性ボーカル&アコースティックギターのユニット、
「AcorhythmiX(アコリズミクス)http://acorhythmix.syncl.jp/」。

その、
アコースティックギターをフィーチュアしての
インストゥルメンタル版
その名も「Alone-rhythmiX(アローン・リズミクス)」が、

この日いよいよ初披露となったのです。



このライブは初めてずくめ。


まずはその「アローン・リズミクス」という企画自体が
初の試み。

上記リンクから飛べる公式HPで聴けるWebラジオでは
ギター渋谷氏のオーバーダブで
ある意味正真正銘の『アローン・リズミクス』が聴ける訳ですが、
ライブではピアノとパーカッションをバックに
渋谷氏のギターがメロディを奏でるというスタイルになりました。

渋谷氏が2人、3人いる訳ではないから
当然ですけどね。

2012-05-04.JPG








コレが当日のワタクシのセッティング。
コンパクトコンガと、
見づらいですがその手前にあるK-FUNK自慢の手作りカホン。

第一作目のこいつが最近は結構活躍してます。




そして次の初めて。

今回このプロジェクトに参加する事になった、
ワタクシのお仕事仲間「川崎祥子さんhttp://njeripolepole.tabigeinin.com/」。

他の様々な現場でご一緒する事も多い彼女ですが、
今回のこの企画で渋谷氏から
「いいピアニストいない?」と訊かれ、
彼女しか思い浮かばなかったのです。

どんなアレンジ、どんな雰囲気でも
一言いえば即座に対応する引き出しの多さ。

新潟随一のレスポンスの早さです。
彼女の参加が今回のライブの成功に大きな役目を果たしたのは
間違いありません。




そしてもう一つの初めて。

9178a651.jpeg










ギタリスト渋谷氏のピアノ弾き姿。

これはレアなんじゃないですかね!?

プログラムの最初に渋谷氏onピアノとなった訳ですが
一瞬開場がざわついたような気がしますw。


ワタクシも曲の雰囲気と流れを映像化するような
そんな演奏を心掛けました。
うまく伝わっていればと思います。




重ねてきたリハーサルの中で、
本番でようやくビジョンが決定できた曲もありましたが(苦笑)、
とにかく本番でこれまでの完成形が出せた。
そう思えるライブになったと思います。



会場でもアナウンスされていましたが、
9月にはアコリズミクスのライブがあります。
コチラは本来のドラムに戻って、
グルーヴィで大人な「カッコイイ」音楽を
お聴き頂きたいと思います。


大人気、ボーカルのYuUさn久々の来県ですから
きっとまた盛り上がりますよ!



そうそう。
そのYuUさんがビデオレターで
アローン・リズミクスのライブにゲスト出演していましたね。

コレも初の試みだったんじゃないかな。



とにかく楽しいひと時でした。
ご来場頂いた皆さん、有り難うございました!







拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/10 塾長]
[09/28 NONAME]
[09/27 NONAME]
[09/26 NONAME]
[09/26 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K-FUNK
性別:
男性
職業:
DRUM
趣味:
MUSIC
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]