忍者ブログ
Drummer / Drum Instructorの K-FUNK a.k.a. 本間克範の日記です。 コメント宜しくお願いします。
[244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ミュージシャン、レイ・ハラカミ氏が、

亡くなられたそうです。

http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2000288/



仙台で一度、

同じイベントに出させて頂きました。




楽屋では意外にも

気さくなおじさん。

しかし繰り出す音は

あくまで柔らかいトーンを崩す事なく

しかしポリリズムを多用した

複雑なリズムアプローチを、

しかもそうと感じさせない

ダンスミュージックに仕立て上げる

あのマジック。





ダンスでもあり癒し、というのは

あの人のワン・アンド・オンリーな特徴でした。






もう二度と生で体験出来ない。

こんな悲しい事はありません。





僕なんかより、

交流もあり、

深くあの音楽を理解する人は

たくさんいるのも解っています。

しかし、

やはり今はこの言葉を

言わずにはいられません。








謹んでご冥福をお祈り致します。






拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
追悼
ドミューンで初めてハラカミさんの生演奏を拝見した時、この人の人間性にグッときた。
イメージしていた人とはほど遠くて。
不器用だけど人間っぽくて照れ屋で優しくて。
愛すべきオヤジって感じで(笑)
この人のだからこの音が出せるんだって。

せつないなぁ〜
本当せつない

合掌

2011/07/29(Fri)00:29:39 編集
Re:追悼
吸ちゃん>

コメント有り難う。

何度もいろんな記事を読んだけど、
記事に書いてある「死去」って言葉が
全然受け入れられない。

そんな感じです。
儚いね。
K-FUNK 2011/07/29(Fri)10:28:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/10 塾長]
[09/28 NONAME]
[09/27 NONAME]
[09/26 NONAME]
[09/26 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K-FUNK
性別:
男性
職業:
DRUM
趣味:
MUSIC
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]